ヨリミチ「法蔵寺の蓮」

2009年07月25日

先日行った高林寺で味をしめた私は
蓮の花が有名な三春のお寺「法蔵寺」さんへ。





蓮は朝が見頃とのことなので、
最高に苦手な”早起き”icon11…なんとか頑張りました。
(つ、辛いぃぃ〜…。)

でも、朝がこんな気持ちいいとは♪



「早起きは三文の得」
なんだか分かる気がしました。




こちらの蓮は池ではなく、大きな鉢植えのようなものに入っていて、
それらが境内を囲むように置かれていました。








朝露に濡れて、幻想的な美しさです。



明日7月26日には、観蓮会が開催されます!
蓮酒、蓮茶、蓮まんじゅうなどが用意されるほか、
花架拳の舞も披露されるそうです。



お疲れさまでした。





「時宗 郡守山田村院 法蔵寺」
福島県田村郡三春町荒町169
0247-62-2637
http://houzouji.com/
  


ヨリミチ「高林寺のあじさい」

2009年07月24日

久しぶりのブログ更新。


先週のことになりますが
二本松市にある
あじさい寺こと「高林寺」さんに行ってきました。




お寺の前の道はあじさいロードという名前がついていて、
ドライブや散歩しながら道路際のあじさいが楽しめます。



あじさい、見頃ぎりセーフでした!


青い花が多いです。
土壌が酸性かアルカリ性かで
花の色が変わってくる。
…なんて聞いたことありますけど、
ホントですかね?


よく見ると色んな種類がありました。





どれも可憐で美しい。



蓮池もありました。
さんそはハスが大好きです。

ほんと神秘的ですよね。
は〜あ。



あ、感謝の気持ちのお賽銭も忘れずに…っと。

お寺の境内には
面白い蛙や犬、お坊さんなどの置物がありました。
遊びゴコロがあって楽しい♪


ほんもの?



他にも蛙の置物が沢山飾られたお堂(?)があるらしいのですが
今は残念ながら公開していないとのこと。
むむ、見たかったな〜。



たまには花を愛でる休日もいいですね。




「曹洞宗 護法山高林寺」
福島県二本松市太田字西田1
0243-47-3407
  


ヨリミチ「郡山布引・風の高原」

2008年07月16日

写真を整理していたら、布引高原に行ったときの写真が出てきました。
これは確か6月前半くらいのかな。







風車が出来てから初めての布引高原。







何も無くても美しかった高原が、
装いも新たな光景になっていて、全く別の場所みたいでした。







天気が良くて気持ちいい。





地元産の野菜やみそ汁が美味しい。







風車に比べれば、
この風景に比べれば、
私なんて実に小粒な存在ですわ。











うっ閉じ込められた…。

なんて。
檻の中から見てるみたい。







「郡山布引 風の高原」
福島県郡山市湖南町赤津地内

「湖南町商工会」
http://www.f.do-fukushima.or.jp/shoukoukai/konan/
  


ヨリミチ散歩「月よみの庭」

2008年05月03日

散歩なヨリミチその2↓
「月よみの庭」(白河市)


商店街の一角に突如出現する不思議地帯(笑)へおさんぽ。





明らかにそこだけが無機質で、ん〜街に馴染んでないような…(笑)





でも、その違和感が好きです。









そんな中にスクーーとそびえ立つのは「優陽の松」。





樹齢100余年の赤松の木は、
西日が当たると若々しく艶が出てキレイなんだそうです。


そっか。
夕方来れば良かったな〜。
  


ヨリミチ散歩「軒の栗庭園」

2008年05月03日

このごろ天気がいいので、たまにテコテコ散歩してます。

と言っても、公園なんかのベンチで
ポケーーーっとしてるだけですが。


でもでも、ちょっと出歩くと色んな公園(広場?)があって
これが結構楽しい♪




最近行ったその1↓
須賀川の「軒の栗庭園」





どうやら奥の細道にゆかりのある場所のようです。
ふむふむ…







小さな水車や、
松尾芭蕉さん&曾良さんのかわいい石像がありました。
(あぁ、肝心の石像を撮り忘れた…)






このあたりも句を詠みながら歩いていたんですかね〜。
感慨深いです。

では、ここでさんそも一句!





…いやいや、無理。








隣にはギャラリーらしき蔵もありました。



何か見れたりするのかなぁ?